わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

レーシック・オルソケラトロジー

レーシック手術が出来る人気の病院

今回は、レーシックの人気のある病院を紹介しているサイトがありましたのでご紹介します♪

レーシック手術情報サイト

このサイトは、人気病院ベスト3を紹介してるのでレーシックに関心がある方は、参考にしてください。

他にも、レーシック手術の費用や安全性など基礎知識なんかも参考になりますよ。

あと芸能人のレーシック体験談も見れますよ♪

芸能人が選んだ人気クリニックランキング

レーシック・オルソケラトロジー

オルソケラトロジーに向く人は?

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

オルソケラトロジーは、7才から65才と幅広い年代を対象として治療できるところが特長のひとつ。子供にも安心して適用でき、メガネ以外の矯正方法として注目されつつあります。

オルソケラトロジーは各個人の角膜によって違いがありますが、0.1の視力であれば、0.8から1.0以上まで回復すると報告されています。

適正な視力というのは、人により異なるものです。それは年齢・職業・ライフスタイルによって違いがあり、視力がよければよいほどいい、というものではありません。担当の専門医とよく相談して、納得した上で治療を受けましょう。


レーシック手術のような屈折矯正の手術を受けたくない人もいるかもしれません。それは、角膜を手術するという心理的負担、医学的技術への不安、担当医の施術トラブルへの不安、合併症への不安、高額な医療費自己負担などの様々な理由があるでしょう。

その場合、オルソケラトロジーは、手術ではなく、オルソレンズ処方という治療となり、いくぶん心理的不安は軽減されるのかもしれませんね。特に、日常で既にコンタクトレンズを使用している人は、オルソケラトロジーに対して、抵抗がないかもしれません。

レーシック・オルソケラトロジー

オルソケラトロジーの効果は?

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

オルソケラトロジーの効果は、人の角膜によって違いますが、一般的には、0.1の視力であれば0.8〜1.0以上まで回復すると報告されています。

このオルソケラトロジーは、近視の子供を持つご両親には、メガネ以外の矯正方法として検討材料のひとつになりそうです。

子供の近視や仮性近視によい効果が現れることが特長のひとつだともいわれており、近視の進行予防効果は優れているようです。1〜2時間くらいの試用だけでも視力回復を体験できるようです。

手術ではないため、レンズの装用を中止した場合、2ヶ月くらいで、角膜と視力は矯正前に復元されるそうですよ。

レーシックが受けられない、子供さんなどにおすすめの視力回復法がオルソケラトロジーです。

レーシック・オルソケラトロジー

視力矯正手術をうける前に・・

どうも!視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

視力矯正手術は繊細な技術を必要としますから、高度な知識と技術を習得した、よい専門医や病院を選び、手術を成功させたいですよね。

そこで、病院選びの際には、所属する医師の状況を把握しましょう。
その病院の医師は、眼科専門医の資格を取得していることが基本です。さらに、視力矯正手術のトレーニングを受けた執刀医が何人いるのかを確認しておきたいものですね。

また、視力矯正手術について、その医院や医師の経験年数も合わせて聞いておいた方が良いでしょう。

次に、その病院の症例数を把握しておきましょう。
レーシック手術に代表される視力矯正手術について、どの程度の経験と実績を積んでいるかは重要です。公表されている最新の症例数をみれば、その病院と、所属する眼科専門医たちの手術の経験値や頻度が確認できます。

最後は、手術前後の諸費用を含め、総費用を事前に調べておきましょう。
手術を受けるためには、手術以外にも様々な費用がかかり、それぞれの病院により料金設定が異なりますので、事前に調べておきましょう。

たとえば、カウンセリング費、適応検査代、手術代、定期検診代、薬代などを合計して総費用の見積もりを立てましょう。

また、手術代も片目単位の手術費を設定しているところと、両目の手術費を設定している病院がありますので、間違えないように確認しておくように。


レーシック資料一括請求!!


レーシック・オルソケラトロジー

レーシックを受けれない人

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。秋です!食べ物が美味しい季節ですね。でも、お腹の肉が・・・

レーシック手術、誰でも出来ると思ってたらレーシック手術が出来ない人もいるんですね。

レーシック手術が出来ない人とは
○20歳未満の人。(視力の安定しない未成年者は手術できないため。)
○角膜の厚さが不十分な人。
○不正乱視の方。(円錐角膜)
○眼科疾患がある人。(白内障、緑内障、ぶどう膜炎、網膜疾患など)
○重篤な疾患のある人。(糖尿病、膠原病、アトピー性疾患など)
○妊娠中あるいは授乳中の方。
○医師のインフォームド・コンセントを充分理解・納得できない人。

上記以外にも様々な条件がありますので、専門医の検査と診断、カウンセリングを受けることをオススメします。


眼科松原クリニック

レーシック・オルソケラトロジー

視力矯正手術では角膜の厚さがポイント

どうも!視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

レーシックなどのレーザーによる視力矯正手術では、角膜の厚さは重要なポイントのひとつになります。そのため適応検査を受けることで、視力矯正手術に適応するか判断します。

視力矯正手術は、角膜にレーザーを照射して、精密な加工を行い、角膜の形状を変えることによって屈折値を変化させ、近視や乱視を治療します。

そのため、角膜の厚さにゆとりがない人の場合は、治療が受けられなかったり、治療後の裸眼視力をあまりよく上げられない場合もあるそうです。

具体的には、角膜の中央部の厚さを測定し、角膜の形状保持に最低限必要な厚さを、手術後に400ミクロン残せるかどうかが基準です。ちなみに1ミクロンとは、1mmの千分の1です。

角膜の厚さの薄い人は、手術後に円錐角膜の発症を招くため、避けなければなりません。

また、適応検査では、角膜の厚さ以外にも、角膜形状解析、角膜曲率半径測定、角膜内皮細胞検査なども行われます。

レーシック・オルソケラトロジー

レーシック以外の視力回復治療

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。24時間テレビ見てますか?

視力回復の治療法には、レーザー治療レーシック以外の視力回復治療法もあります。
オルソケラトロジーは聞いた事のある人もいるんじゃないですか?

それ以外にも、フェイキックIOL。この手術は、患者の近視の度数に応じた人工レンズを虹彩(角膜の後ろの房水の部分)の上に固定し、光の屈折を変えます。この技術は、レーシックが受けられない方で、強度近視または角膜の薄い方の近視矯正をします。

あと、ICRS(角膜内リング)は、角膜内にリングを挿入して近視を治療するという手術です。
これは、角膜にかかるストレスをコントロールすることによって角膜のカーブを変化させる方法です。特徴は、一度入れたリングを摘出すれば、角膜が手術前の状態に戻せることです。ただし、軽い近視しか矯正できません。


視力矯正手術は、患者の視力状態(近視乱視遠視)、ライフスタイル、角膜の状態、年齢、手術後の適正視力などにより、どの手術を選べばよいのかが異なります。

専門眼科医の適応検査の結果とカウンセリングにより、適切な手術を選択するようにしてください。

また、眼科医により判断が異なる場合もありますから、不安な場合は、複数の専門医院で検査とカウンセリングを受けることも、判断材料のひとつになります。


レーシック資料一括請求!!

レーシック・オルソケラトロジー

レーシック以外のレーザー手術

ゆうこりんと濱口が付き合ってた??視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

レーザー治療といえばレーシックが有名ですが、レーシック以外にもレーザー治療法があるのはご存知ですか?

ひとつは、PRK(ピー・アール・ケー)。
レーシックのように角膜上皮をめくらず、角膜表面から直接レーザーを照射し、そのあと保護用にコンタクトレンズを装用し、3日後ぐらいに外します。

この手術は、ボクシングなどの格闘技をされる方で、常に眼球に衝撃が加わるような方には、フラップ(角膜上皮のめくる部分)がズレたりしないというメリットがあるそうです。また、ピー・アール・ケー手術は厚生労働省が承認しています。

もう1つは、LASEK(ラセック)。
ラセックは、レーシックとピー・アール・ケーの中間のような手術で、ラセックは角膜表面の薄い層を剥いでから、レーザーを照射します。
アルコールを用いて、角膜上皮のみをフラップ状にめくり、ピー・アール・ケー、レーシックと同様にレーザーで角膜のカーブを変えて上皮を戻します。

この技術の利点としては、ラセックは、手術後の角膜が表面の層で覆われるため、痛みが少ないという点です。
また、ピー・アール・ケーとラセックの共通した利点として、レーシックをするのに角膜の厚みが若干足りない方でも、適応となる場合があるということが挙げられます。


レーシック資料一括請求!!


【視力回復レーシックコム】


レーシック・オルソケラトロジー

レーシック簡単Q&A

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

今回はレーシック手術に関する素朴なQ&Aです。

レーシック手術って痛いの?
麻酔薬を使用するので、ほとんど痛みはなく圧迫感を感じる程度だそうです。

レーシック手術後、回復するまでの時間は?
術後2〜3時間のうちには、回復してきたことが実感でき、翌日にはほとんどの方がはっきりと見えるそうです。

レーシック手術の後遺症は?
手術の直後は、光がぼやけるハロー現象や、まぶしく感じるグレア現象を起こすこともあるそうです。また、一過性のドライアイになりやすくなることがあるそうです。


あなたは、レーシックそれともオルソケラトロジー?





柏眼科クリニック


レーシック・オルソケラトロジー

レーシック手術の病院・クリニックの選び方

休みが終わったら今度は台風!視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

あなたは、かかりつけの病院ありますか?
カゼをひいた時の内科の病院や、歯医者などは行きつけの病院がある人は多いと思います。でもレーシックの手術をしてもらう病院クリニックとなるとどうでしょう?

現在、数多くのクリニックが、レーシック手術を行っていますが、あなたは、何を基準にクリニックを選びますか? 医師の腕・評判?それとも費用?
「実は、どこが良いかわからなくて・・・」と、お悩みの方も少なくはないでしょう。

「医療の質」をとことん追求していくと、高額な医療器械やたくさんの医療スタッフを抱えなくてはいけないため、当然コストがかかります。
それが「費用」に影響してしまうこともあるでしょう。また、「医療の質」が高く、「費用」がリーズナブルなクリニックであっても、自分の家から「アクセス」が悪く通いにくいのでは、万が一の時が心配になります。

あとで後悔をすることなく、自分自身が心から安心・納得できるクリニックを選ぶためには、「医療の質」「費用」「アクセス」この3つのポイントをよく考え、複数のクリニックを比較してクリニック選びをすることが大事です。

適応検査、手術、術後の検査・検診…と、クリニックへは何度も足を運ぶことになるため、通いやすいかどうかは重要なポイントです。

術後に万が一のトラブルがあった場合はもちろん、術後に「見えにくい」など、気になることがあった時に相談に行きやすいという点でも、通いやすいことは大事ですよね。

レーシックは自由診療のため、健康保険等の適用がなく、費用は全額自己負担となります。費用は気になるところですが、安ければ優れているというわけでもないので、費用だけでクリニックを選ぶのは避けたいものですね。


レーシックの無料一括資料請求なら視力回復レーシックコム

レーシック・オルソケラトロジー

レーシックのリスク

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。お盆休みはゆっくりできましたか?

突然ですが、あなたは手術を受けたことがありますか?
手術を受ける際にはいろいろな不安があると思います。「医療ミスはない?」「本当にう成功するの?」などなど、気になることは多いものです。

その不安を和らげるためにも、リスクについては事前に正しく理解しておくことが大切です。レーシックの気になるリスクをまとめましたので、参考にしてください。

近視の人がレーシックを受けて正視になると、生まれつき近視ではない人と同じように手元のピントが合いづらくなり、近くが見えにくいと感じるようになります。
とくに年齢が40歳以上の人で、普段近くをみる仕事が多い方などは、ご自分のライフスタイルをよく考えた上で、医師と相談し、術後に求める視力を設定するのが良いでしょう。

レーシックの手術を受けると、「見え方の質」に変化があると言われています。ここでいう「見え方の質」とは、光っているものと、暗いところでの見え方を言います。個人差はありますが、手術後は、この「見え方の質」が低下し、光をまぶしく感じたり、暗いところでものが見えにくくなることがあるようです。こういったことが起きる可能性があるということを納得した上で手術を判断してください。

各クリニックのホームページやパンフレット上で実績データを紹介してますが、回復率は高いようです。
ただ、手術後しばらくして、視力が近視の状態に戻ってしまう場合があります。その場合は、再度、手術を行うことが可能で、ほとんどのクリニックが一定期間、無料で対応してくれるみたいです。

ただし、再手術をするには、角膜の厚みが充分に残っていることが必要なので、再手術をすることを視野に入れて、角膜を削る量 (矯正量) を医師に相談するのがいいでしょう。

エキシマレーザーを用いた屈折矯正手術は非常に安全性が高いといわれていますが、合併症が皆無というわけではありません。高い確率で生じるものもあればごくまれなものもあり、時間とともに自然治癒あるいは適切な処置で治癒することができます。

現在までのところ、レーシック手術による失明の症例は国内では報告されていません。ただし、眼科専門医ではない医師の中には、眼の疾患や角膜の状態を見極めることができないまま手術を行い、トラブルを招くケースも少なくないそうです。

レーシック手術は、設備や技術だけが大切なのではなく、眼に関する全般的な知識を医師が持っていることが非常に重要です。

眼科専門医であれば、眼に関する知識や熟練した技術を備えており、一人ひとりの眼に応じた細かな診断・手術をしてくれるでしょう。そういった意味でも、クリニック選びは非常に重要です。慎重に決めましょう。


レーシックの無料資料請求はこちらからどうぞ!

     ↓  ↓  ↓

レーシック資料一括請求!!

レーシック・オルソケラトロジー

視力回復手術(レーシック)

休み明けは身体がだるいです・・視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

あなたは、視力回復手術(レーシック)って知ってますか?
レーシックを考えられてる人はまず、こちらの無料レポートを読んでください!

(紹介文より)
「手術と聞くと何だか怖くなりますが、安全性もかなり高く、実際に私も手術を受けまして、快適な生活を送っています。

クリニックには無料で資料請求できるサービスがありますが、それを補完するような形で、手術経験者の視点からみなさんに伝えておきたいことを書いた無料レポートです。読まれた方の、判断の手助けができれば嬉しく思います。」

レーシック手術に対して不安に思ってるあなた!資料請求をする前に一度読まれることをお勧めします。無料レポートはこちらからどうぞ。






【視力回復レーシックコム】

レーシック・オルソケラトロジー

タイガー・ウッズも受けたレーシック

夏休みがある学生さんが羨ましいのは諭吉だけでしょうか。

レーシック経験者、スポーツ界、芸能界など有名人の人たちも多いみたいですね。

たとえば、プロゴルフ界ではタイガー・ウッズ!
1999年に視力改善の為のレーザー治療を受けて、その後2000年には素晴らしい成績を残したんです。

レーザー治療以前は、タイガーは コンタクトをしてプレーをしていました。
花粉症や目にごみが入るなどに悩まされることが多かったようです。

レーザー治療後にはそうした悩みが解消され、全てのもの (ホール、グリーン、フェアウェー、ボール、クラブなど) が大きく見えるようになったと説明していて、それがプレーに大きく影響たようです。
ロングパットでは 特に 大きな違いが出たと言う事です。

レーシックについて知りたい方はこちらをどうぞ!
     ↓   ↓   ↓ 
レーシック資料一括請求!!

レーシック・オルソケラトロジー

レーシックの治療費はクレジットカードで!

♪病院でもVISAが使えます♪とTVのCMでも言ってますよね。

諭吉もこないだ愛娘が入院したとき、クレジットカードを利用しましたよ!

レーシックみたいに保険も効かない高額な医療費、ポーンとキャッシュで払いたい諭吉ですが、持ち合わせが無い時もありますよね。

そんな時、クレジットカードって便利!一括じゃなくても分割やリボ払いも出来ますもんね。

ついでに、ポイントも貯まっちゃうし。

でも、借金は借金ですから計画的に!

カード一つでこんなに違う!クレジットカード比較 !



レーシック・オルソケラトロジー

レーシック・オルソケラトロジーは保険がきかない

レーシックオルソケラトロジーは、現在の日本では自由診療(健康保険がきかない医療行為)のため残念ながら健康保険が使えません。

10〜50万円の治療費がとんでいくのって辛いですよね〜!

でも、少しばかりお金が返ってくる方法があります。

一つは、医療費控除って知ってます?

ご自身と生計を一にする家族のために支払った医療費が1年で10万円以上のとき確定申告をしたら控除を受けられるんですね。(詳しくは調べて下さい)

もう一つは、生命保険や医療保険に加入している場合です。

これは、手術給付金といって手術の種類、また保険会社によっても金額も違いますのでご加入の場合は、保険会社に尋ねられて下さいね!

ちなみに、診断書発行に5千円ほどかかります。

あっ!医療保険に入ってなかった!この際保険を見直そう!と、思った人は

比較.com 生命保険【無料】一括資料請求




レーシック・オルソケラトロジー

レーシック

レーシック(LASIK)とはLaser Assisted in-situ Keratomileusisの略で、医療用レーザーの一つであるエキシマレーザーを使用した視力矯正の技術です。

具体的にはエキシマレーザーという装置を使い目の角膜を削ることによって角膜の歪みを矯正し、裸眼での視力を回復させる手術になります。

そして、他の視力矯正手術に比べ、痛みが少なく、優れた矯正効果が得られるということでアメリカをはじめとする世界各国で一般的に普及するようになった視力矯正治療方法のひとつです。

レーシックは、日本でも2万人以上が手術をうけています。

手術時間は20分程度、日帰りで治療ができるという点や、ほとんど無痛に近い手術で、翌日には目標とする視力にまでほぼ回復しているため、日常生活に支障をきたすことはないという手軽さはレーシックの最大の魅力です。

視力回復レーシックコム
レーシックのメリット・デメリットや手術費用などレーシックに関する情報が掲載されてますよ。

レーシック資料一括請求!!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。