わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

コラム

眼精疲労

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

現代社会の中、仕事でパソコンを使うのは当たり前になりました。さらにプライベートではテレビやテレビゲームと、気が付くと長時間にわたって目を酷使していることが多くなってます。

そんな原因で、目がショボショボする、目が乾く、目の奥が痛い、といった、眼精疲労の症状に悩んでいる人が多くなっているそうです。

目の疲れが蓄積した眼精疲労は、一晩眠っても目の疲れはとれず、慢性化します。
その結果、頭痛、肩こり、肩こりからくる吐き気、目のピントが合わない、または合わせるのに時間がかかるといった、様々な体調不良を起こしてしまいます。

眼精疲労になる原因は目を酷使することによる目の疲れ、ドライアイなどです。
そうならないためにも、まずは予防が第一。

パソコン、テレビ、テレビゲームなど、どの画面も1時間見続けたら、10分は休憩をとりましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。