わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

目にいい食べ物

目に優しいレシピ

視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。だんだん秋らしくなってきましたね!

食欲の秋到来!です。
おでんで一杯、キュ〜っと。おっとよだれが・・・(スイマセン)

このおでん、実は目の健康に良いレシピだったんです!

中央公論社によれば、をよくし、疲れをとるには、高炭水化物で低脂肪の食事に心がけることです。これは、目の健康だけでなく、体全体にもいいのです。日本人が昔から食べてきた食事が、まさしくそれでした。いつの間にか肉食や高脂肪の食事が多くなってしまい、それによる悪影響が病気という形で現れています。ここでもう1度、日本食を見直してみるのも大切なことではないでしょうか。


おでんは、野菜や魚介類、海草類を十分に摂取できる理想的な料理です。ヘルシーで、しかもミネラルの中でも特に重要な亜鉛をとることができます。


◎材料
あじ10尾・むきえび(しばえび)1〜2カップ・片栗粉少々・大根1本・焼き豆腐2丁・こんにゃく1枚・じゃがいも6〜8個・ちくわぶ1本・昆布10g・塩・しょうゆ


◎作り方
@昆布を食べやすい大きさに切って、大鍋に水から入れて煮る。
Aあじを3枚におろし、別の鍋でアラを煮だしておく
Bあじとえびをミキサーにかけてペーストにする。
Cペーストをボウルに入れ、片栗粉を加える。片栗粉は適当な粘度が出るだけ  入れ、塩を加えてヘラでよくこね合わせておく。
D昆布を入れた大鍋の湯が煮立ったら、ペーストを適当な大きさにサジでとっ  て入れる。きれいな形に手で丸めたつくねにする場合は、片栗粉の量を多く   しておく。
Eつくねが浮いてきたら、とり出しておく。
F塩としょうゆで味を調える。
G大根を輪切りにして大鍋に入れる。大根がほぼ煮えたところで、他の材料を  入れる。
H別の鍋で煮ておいたアラが十分に煮だせたら、漉して大鍋に加える。
Iもう1度、塩としょうゆで調味して、弱火にかけてできあがり。
Jつゆに甘味がほしい場合は、酒を加える。

これからの季節、おでんパーティーなんかも良いかも!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24196660
この記事へのトラックバック
コメントありがとうございました
こっそりダイエットのことぽんです。先日はコメント&トラパありがとうございました!今日はポチッと応援に参り
ブログ名http://dokiwaku7.livedoor.biz/

目の健康 目を守るには?
目の健康 目を守るには? 目の健康についてのお話です。 目は活性酸素の影響を一番大きく受ける場所なので、抗酸化成分をたっぷりと取る必要があるんです。 最近では、職場でも家庭でもパソコンの前にい..
ブログ名簡単ダイエット 美容の基本 若く美しく健康でいましょう~


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。