わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

レーシック・オルソケラトロジー

レーシック手術の病院・クリニックの選び方

休みが終わったら今度は台風!視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

あなたは、かかりつけの病院ありますか?
カゼをひいた時の内科の病院や、歯医者などは行きつけの病院がある人は多いと思います。でもレーシックの手術をしてもらう病院クリニックとなるとどうでしょう?

現在、数多くのクリニックが、レーシック手術を行っていますが、あなたは、何を基準にクリニックを選びますか? 医師の腕・評判?それとも費用?
「実は、どこが良いかわからなくて・・・」と、お悩みの方も少なくはないでしょう。

「医療の質」をとことん追求していくと、高額な医療器械やたくさんの医療スタッフを抱えなくてはいけないため、当然コストがかかります。
それが「費用」に影響してしまうこともあるでしょう。また、「医療の質」が高く、「費用」がリーズナブルなクリニックであっても、自分の家から「アクセス」が悪く通いにくいのでは、万が一の時が心配になります。

あとで後悔をすることなく、自分自身が心から安心・納得できるクリニックを選ぶためには、「医療の質」「費用」「アクセス」この3つのポイントをよく考え、複数のクリニックを比較してクリニック選びをすることが大事です。

適応検査、手術、術後の検査・検診…と、クリニックへは何度も足を運ぶことになるため、通いやすいかどうかは重要なポイントです。

術後に万が一のトラブルがあった場合はもちろん、術後に「見えにくい」など、気になることがあった時に相談に行きやすいという点でも、通いやすいことは大事ですよね。

レーシックは自由診療のため、健康保険等の適用がなく、費用は全額自己負担となります。費用は気になるところですが、安ければ優れているというわけでもないので、費用だけでクリニックを選ぶのは避けたいものですね。


レーシックの無料一括資料請求なら視力回復レーシックコム

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22473081
この記事へのトラックバック
レーシック適応検査で不適応
レーシックは誰での受けられるわけではなく、レーシックの適応検査に合格しないと、レ
ブログ名レーシックで失敗しないための知識

イントラレーシックの評判
●イントラレーシックの評判について イントラレーシックを取り入れているクリニックでは、 レーシックに比べてフラップを精密に作れることや、 安全性などを謳っています。 評判になっ..
ブログ名イントラレーシック失敗調査隊


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。