わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

コラム

遠くの緑や山を見るのは目にいい理由

どうもです。視力回復のススメ!なんでも情報局の諭吉です。

目を休めるのに、遠くの緑や山を見るのが良いって聞いた事ありますよね?

視力の正常な人が、何かを見ようとすること無しに前方を見ている時、その人の目にとって一番遠くにピントが合います。

この時、目はまったく調節機能を働かせていません。目を休めるには遠くを見るとよいといわれるのはこの為なんですね。

一方、緑色は気持ちを落ちつかせ、ストレスを解消してくれる効果がある色です。同様に目に対しても優しく、緊張を和らげ、疲労を回復してくれるといわれています。手元で作業を長くする方は定期的に遠くを見て目を休ませてあげてくださいね。

ランキング応援お願いします。
人気blogランキングへ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20940190
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。