わかさ生活の『ブルーベリーアイ』
あるある子育て新常識!! 近視はある習慣で防げる!その極意、『眼育』(めいく)とは?

コラム

利き目とは?

箸を持つ、字を書く、ボールを投げるといった動作をするとき、「利き腕」を使いますね。実はあまり意識することはありませんが、目にも「利き目」というものがあるのを知ってますか?

利き腕と同じく、人によって「利き目」は違うようです。

両手を大きく前に出して両手の親指と人差し指で三角をつくり、その三角のなかに遠くの目標物をいれて見てください。(このとき両目は開けたままです)

次に片方ずつ目を閉じてみて、目標物が大きくずれないで見えるほうが「利き目」ということになります。

「片目で狙いを定めるとき」や、「カメラのファインダーを覗くとき」など、無意識に「利き目」を使っているはずです。

へ〜と思ったら人気blogランキングへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。